攻撃の個人戦術(ドリブル6)







攻撃の個人戦術(ドリブル6)

更新日:2016年02月13日

 

攻撃の個人戦術(ドリブル6)

 

エストレーラ NEO 2【MIZUNO】ミズノ ●サッカースパイク14SS(P1GA14…

 

突破のテクニック@
※ゆさぶりをかけて相手の重心を前後左右に動かす

 

☆彡☆彡☆彡
1対1の数的同数のときには、思い切って勝負を仕掛けていく。
消極的な気持ちで目の前のDFから逃げていては、チャンスも
ゴールも生まれない。
☆彡☆彡☆彡

 

---右へのフェイント---
右方向にドリブルするフェイントを仕掛ける。
相手DFはそれを阻止しようとして、重心をず
らし体重を左足にのせる。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
---左サイドを突破---
相手DFの体重が左足にのったら、方向を変えて
左サイドを突破する。瞬間的なスピードが要求
されるテクニックだ。

 

★★★相手に動きを読まれないことが基本★★★
1対1の状況のとき、ドリブルで相手を抜くことができれば、局面を
一気に打開できる。そこでドリブル突破のテクニックを紹介しよう。
まず、相手に動きを読まれないことが基本だ。パスを出すと見せかけたり、
右に行くと見せかけて左へドリブルする等、相手をだます動きが必要になる。
実際にドリブル突破をはかるときには、上体を動かして相手を揺さぶること。
相手の重心を前後左右どちらかの方向にずらすことがポイントだ
重心をずらせばバランスが崩れて、動き出しがワンテンポ遅れる。
そこが突破のチャンスです。





関連ページ

戦術とは何か!!
心技体の充実をはかる
チャレンジ精神とゴールへの執着心
いつ、どこで、誰と、何をするのか?
自分の視野と相手の死角を常に意識する
スペースを作る動きと埋める動き
攻撃の個人戦術(ドリブル1)
攻撃の個人戦術(ドリブル2)
攻撃の個人戦術(ドリブル3)
攻撃の個人戦術(ドリブル4)
攻撃の個人戦術(ドリブル5)
攻撃の個人戦術(ドリブル7)
攻撃の個人戦術(ドリブル8)
攻撃の個人戦術 プルアウェー@
攻撃の個人戦術 プルアウェーA
攻撃の個人戦術 プルバック
攻撃の個人戦術 ダイヤゴナルラン
攻撃の個人戦術 パス
攻撃の個人戦術 パスA
攻撃の個人戦術 GKとの1対1
攻撃の個人戦術 GKとの1対1A
攻撃の個人戦術 ヘディング@
攻撃の個人戦術 ヘディングA
攻撃のグループ戦術 パス
攻撃のグループ戦術 パス@
攻撃のグループ戦術 パスA
攻撃のグループ戦術 ポストプレー@
攻撃のグループ戦術 ポストプレーA
攻撃のグループ戦術 ポストプレーB
攻撃のグループ戦術 ワン・ツー@
攻撃のグループ戦術 ワン・ツーA
攻撃のグループ戦術 スルーパス@
攻撃のグループ戦術 スルーパスA
攻撃のグループ戦術 スルーパスB
攻撃のグループ戦術 スルーパスC
攻撃のグループ戦術 スイッチ@
攻撃のグループ戦術 スイッチA
攻撃のグループ戦術 サードランニング@
攻撃のグループ戦術 サードランニングA
攻撃のグループ戦術 トライアングル
攻撃のチーム戦術 ゲームコントロール
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジ@
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジA
攻撃のチーム戦術 アーリークロス@
攻撃のチーム戦術 アーリークロスA
攻撃のチーム戦術 オーバーラップ@
攻撃のチーム戦術 オーバーラップA
攻撃のチーム戦術 カウンターアタック
攻撃のチーム戦術 セットプレー@
攻撃のチーム戦術 セットプレーA
攻撃のチーム戦術 セットプレーB
守備の個人戦術 1対1のディフェンス@
守備の個人戦術 1対1のディフェンスA
守備の個人戦術 1対1のディフェンスB
攻撃のチーム戦術 セットプレーC

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ