攻撃の個人戦術 プルアウェー@







攻撃の個人戦術 プルアウェー@

更新日:2016年02月13日

攻撃の個人戦術 プルアウェー@


 

 

プルアウェーの基本
※敵の死角に回り込み視野から消える。

---プルアウェーの動き方---
DFの死角になるエリア(一般的にボールと反対方向、DFの背後)
にタイミングよく回り込む。
動き出すタイミングが早すぎるとDFに察知されるので気をつけよう。。

---DFがボールウォッチャーになったときを狙う---
ボールを持っていないオフ・ザ・ボール時の基本は、いかに相手から
離れるか、マークから逃れるか、という点にある。
その代表的な動きがプルアウェーであり、FWは特にこの動きが要求される。
プルアウェーの基本は、タイミングよく相手の視野から消えること。
つまり死角に回り込むことだ。DFがボールウォッチャーになったとき
(目でボールを追い、視野が狭くなったとき)が最大のチャンスで、
その瞬間に動き出せばマークをはずすことができる。サイドからのセンタ
リング時などは、DFはボールウォッチャーになりやすい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

@敵陣の深い位置からセンタリングが上がる場合。まず、DFを引き連れてニアサイド
に走る。(ニアで合わせるフリをする)

ADFはボール保持者の動きに意識が集中するため、ボールウォッチャーになりやすい。
その瞬間を狙って、走る方向を変える。

Bニアサイドからファーサイドへ素早く切り返し、DFから逃れる。相手の視野から
消えるように、背後に回りこむことがポイント。

Cセンタリングをファーサイドで合わせることができれば、フリーでシュートが打てる。
相手DFは動き出しが遅れて対応できない。
右から左、そしてまっすぐという切り返しがコツ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





関連ページ

戦術とは何か!!
心技体の充実をはかる
チャレンジ精神とゴールへの執着心
いつ、どこで、誰と、何をするのか?
自分の視野と相手の死角を常に意識する
スペースを作る動きと埋める動き
攻撃の個人戦術(ドリブル1)
攻撃の個人戦術(ドリブル2)
攻撃の個人戦術(ドリブル3)
攻撃の個人戦術(ドリブル4)
攻撃の個人戦術(ドリブル5)
攻撃の個人戦術(ドリブル6)
攻撃の個人戦術(ドリブル7)
攻撃の個人戦術(ドリブル8)
攻撃の個人戦術 プルアウェーA
攻撃の個人戦術 プルバック
攻撃の個人戦術 ダイヤゴナルラン
攻撃の個人戦術 パス
攻撃の個人戦術 パスA
攻撃の個人戦術 GKとの1対1
攻撃の個人戦術 GKとの1対1A
攻撃の個人戦術 ヘディング@
攻撃の個人戦術 ヘディングA
攻撃のグループ戦術 パス
攻撃のグループ戦術 パス@
攻撃のグループ戦術 パスA
攻撃のグループ戦術 ポストプレー@
攻撃のグループ戦術 ポストプレーA
攻撃のグループ戦術 ポストプレーB
攻撃のグループ戦術 ワン・ツー@
攻撃のグループ戦術 ワン・ツーA
攻撃のグループ戦術 スルーパス@
攻撃のグループ戦術 スルーパスA
攻撃のグループ戦術 スルーパスB
攻撃のグループ戦術 スルーパスC
攻撃のグループ戦術 スイッチ@
攻撃のグループ戦術 スイッチA
攻撃のグループ戦術 サードランニング@
攻撃のグループ戦術 サードランニングA
攻撃のグループ戦術 トライアングル
攻撃のチーム戦術 ゲームコントロール
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジ@
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジA
攻撃のチーム戦術 アーリークロス@
攻撃のチーム戦術 アーリークロスA
攻撃のチーム戦術 オーバーラップ@
攻撃のチーム戦術 オーバーラップA
攻撃のチーム戦術 カウンターアタック
攻撃のチーム戦術 セットプレー@
攻撃のチーム戦術 セットプレーA
攻撃のチーム戦術 セットプレーB
守備の個人戦術 1対1のディフェンス@
守備の個人戦術 1対1のディフェンスA
守備の個人戦術 1対1のディフェンスB
攻撃のチーム戦術 セットプレーC

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ