攻撃の個人戦術 ヘディング@







攻撃の個人戦術 ヘディング@

更新日:2016年02月13日

攻撃の個人戦術 ヘディング@

ヘディングで競り勝つ@
※走り込むタイミングとポジション取りを重視する。

ヘディングで競り勝つにはフィジカルの強さが不可欠だが、
走り込むタイミングとポジション取りも重要なポイント。
ヘディングは頭の中(頭脳)も使って勝負する。

---早いポジショニングがいいとは限らない---
センタリングからのヘディングシュートは、ボールの落下地点へ
走り込むタイミングとポジション取りによって決まる。
フリーの状況では自分の思い通りに動けるが、密着マークされて
いるときは、相手DFよりも有利な体勢を作ることが鉄則だ。
ヘディングに自信があり、フィジカル的にも強い選手なら、ボー
ルの落下地点にいち早く動けばいい。だが、そうでない選手はタ
イミングよく走りこむことが大切。ポジショニングを早くしても、
DFに体をぶつけられ体勢を崩してしまうからだ。

☆POINT☆
キッカーの球質を見極めてポジション争いを有利にする。

---ボールの落下地点を予測する---
ボールの出し手と受け手が頭の中で同じ絵を描いていることが大事。
どのコースに、どんなボールが来るのかをイメージして、
落下地点にタイミングよく走り込む。






関連ページ

戦術とは何か!!
心技体の充実をはかる
チャレンジ精神とゴールへの執着心
いつ、どこで、誰と、何をするのか?
自分の視野と相手の死角を常に意識する
スペースを作る動きと埋める動き
攻撃の個人戦術(ドリブル1)
攻撃の個人戦術(ドリブル2)
攻撃の個人戦術(ドリブル3)
攻撃の個人戦術(ドリブル4)
攻撃の個人戦術(ドリブル5)
攻撃の個人戦術(ドリブル6)
攻撃の個人戦術(ドリブル7)
攻撃の個人戦術(ドリブル8)
攻撃の個人戦術 プルアウェー@
攻撃の個人戦術 プルアウェーA
攻撃の個人戦術 プルバック
攻撃の個人戦術 ダイヤゴナルラン
攻撃の個人戦術 パス
攻撃の個人戦術 パスA
攻撃の個人戦術 GKとの1対1
攻撃の個人戦術 GKとの1対1A
攻撃の個人戦術 ヘディングA
攻撃のグループ戦術 パス
攻撃のグループ戦術 パス@
攻撃のグループ戦術 パスA
攻撃のグループ戦術 ポストプレー@
攻撃のグループ戦術 ポストプレーA
攻撃のグループ戦術 ポストプレーB
攻撃のグループ戦術 ワン・ツー@
攻撃のグループ戦術 ワン・ツーA
攻撃のグループ戦術 スルーパス@
攻撃のグループ戦術 スルーパスA
攻撃のグループ戦術 スルーパスB
攻撃のグループ戦術 スルーパスC
攻撃のグループ戦術 スイッチ@
攻撃のグループ戦術 スイッチA
攻撃のグループ戦術 サードランニング@
攻撃のグループ戦術 サードランニングA
攻撃のグループ戦術 トライアングル
攻撃のチーム戦術 ゲームコントロール
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジ@
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジA
攻撃のチーム戦術 アーリークロス@
攻撃のチーム戦術 アーリークロスA
攻撃のチーム戦術 オーバーラップ@
攻撃のチーム戦術 オーバーラップA
攻撃のチーム戦術 カウンターアタック
攻撃のチーム戦術 セットプレー@
攻撃のチーム戦術 セットプレーA
攻撃のチーム戦術 セットプレーB
守備の個人戦術 1対1のディフェンス@
守備の個人戦術 1対1のディフェンスA
守備の個人戦術 1対1のディフェンスB
攻撃のチーム戦術 セットプレーC

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ