攻撃のグループ戦術 ポストプレー@







攻撃のグループ戦術 ポストプレー@

更新日:2016年02月13日

こんにちは。今日から@ABと、ポストプレーについて説明して行きます。
高校サッカー選手権の季節にもなって来ましたね。
それでは、参考にしてくださいね。

攻撃のグループ戦術 ポストプレー@

ポストプレーの原則
※ポストプレーヤーは左右に動きすぎてはいけない。

---ポストプレーの動き---
ポストプレーヤーは攻撃の起点となるため、
出来るだけピッチの中央で仕事をすることが望ましい。前後はいいが、左右に動きすぎると、
パスコースも有効なスペースも消してします。

☆POINT! ☆
前後はOK、左右はダメ

---「不動」が基本---Good---
ポストプレーヤーは相手DFを背にしたままの状態で、
余り動きすぎない方がいい。中央のポジションで
ポストプレーをしなければ、幅広い攻撃をするための
起点にならない。

---動くとパスコースが消える---Bad---
マークを外そうとして左右に動くと、パスコースが消えて
「くさびのパス」が通らなくなる。
この動きをしているプレーヤーが多いので気を付けたい。

---くさびのパスで攻撃の起点を作る---
ポストプレーは攻撃の戦術として欠かせない必須アイテムで、
「くさびのパス」と呼ばれる縦パスを使うことによって攻撃
の起点が生まれる。
ポストプレーヤーはフリーの状態でパスを受けることが理想
だが、現実にはそう簡単にはいかない。相手DFは起点を作
らせないためにマークを強くしてくるからだ。マークを外そ
うとして動き回る人がいるが、ポストプレーヤーは余り動き
すぎてはいけない。特に左右への動きは良くない。左右に大
きく動くと味方のスペースを消しやすく、パスコースもなく
してしまうので注意しよう。

いかがでしたか?
ぜひ参考にしてくださいね!!






関連ページ

戦術とは何か!!
心技体の充実をはかる
チャレンジ精神とゴールへの執着心
いつ、どこで、誰と、何をするのか?
自分の視野と相手の死角を常に意識する
スペースを作る動きと埋める動き
攻撃の個人戦術(ドリブル1)
攻撃の個人戦術(ドリブル2)
攻撃の個人戦術(ドリブル3)
攻撃の個人戦術(ドリブル4)
攻撃の個人戦術(ドリブル5)
攻撃の個人戦術(ドリブル6)
攻撃の個人戦術(ドリブル7)
攻撃の個人戦術(ドリブル8)
攻撃の個人戦術 プルアウェー@
攻撃の個人戦術 プルアウェーA
攻撃の個人戦術 プルバック
攻撃の個人戦術 ダイヤゴナルラン
攻撃の個人戦術 パス
攻撃の個人戦術 パスA
攻撃の個人戦術 GKとの1対1
攻撃の個人戦術 GKとの1対1A
攻撃の個人戦術 ヘディング@
攻撃の個人戦術 ヘディングA
攻撃のグループ戦術 パス
攻撃のグループ戦術 パス@
攻撃のグループ戦術 パスA
攻撃のグループ戦術 ポストプレーA
攻撃のグループ戦術 ポストプレーB
攻撃のグループ戦術 ワン・ツー@
攻撃のグループ戦術 ワン・ツーA
攻撃のグループ戦術 スルーパス@
攻撃のグループ戦術 スルーパスA
攻撃のグループ戦術 スルーパスB
攻撃のグループ戦術 スルーパスC
攻撃のグループ戦術 スイッチ@
攻撃のグループ戦術 スイッチA
攻撃のグループ戦術 サードランニング@
攻撃のグループ戦術 サードランニングA
攻撃のグループ戦術 トライアングル
攻撃のチーム戦術 ゲームコントロール
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジ@
攻撃のチーム戦術 サイドチェンジA
攻撃のチーム戦術 アーリークロス@
攻撃のチーム戦術 アーリークロスA
攻撃のチーム戦術 オーバーラップ@
攻撃のチーム戦術 オーバーラップA
攻撃のチーム戦術 カウンターアタック
攻撃のチーム戦術 セットプレー@
攻撃のチーム戦術 セットプレーA
攻撃のチーム戦術 セットプレーB
守備の個人戦術 1対1のディフェンス@
守備の個人戦術 1対1のディフェンスA
守備の個人戦術 1対1のディフェンスB
攻撃のチーム戦術 セットプレーC

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ