最後のロッカールーム 福井県立丸岡高等学校







最後のロッカールーム 福井県立丸岡高等学校

更新日:2018年08月27日

丸岡高等学校

 

第89回 全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム 【DVD】

 

こんにちは、今日は、福井県立丸岡高等学校の第89回大会の

 

最後のロッカールームでの話を送ります。

 

その前に全国高校サッカー選手権にまつわる問題です。

 

答えは記事下です。

 

問題

 

第62・63・64回高校サッカー選手権大会に青森代表五戸高校
の手倉森誠選手の双子の弟の名前はどれ?

 

@手倉森 周

 

A手倉森 浩

 

B手倉森 文

 

C手倉森 功

 

エピソード

 

丸岡高校は、前回、前々大会も1回戦で敗退が続いていました。

 

何とか今回は突破したいと挑んだ、初芝橋本戦。

 

前半に見事に丸岡高校が先制を果たす。小阪監督はガッツポーズ!!

 

後半に入り、怒涛の攻撃を初芝橋本高校が繰り出す。

 

15本のシュートで苦戦をし、3つのゴールを奪われてしまう。

 

ついに試合終了の笛がなる。

 

そしてこれが、小阪監督がかけた最後のロッカールームだ。

 

第89回 対初芝橋本高等学校 1回戦 1-3

 

小阪康弘監督最後の言葉です・・・

 

「やりきったんだろ、やりきったんやろ?

 

いろいろあると思うけど、やりきったんだったら、

 

ほら、胸張って帰ろうぜ!

 

胸張って、最後帰ろうぜ。なぁ、おぅ。

 

ほんとにやりきったんなら、顔上げて帰ろう・・・。

 

今日負けたけど、お前らの人生これからやって。

 

いいか、これからの人生は勝利者になれ、ほんとに。

 

いろんなところで勝てよ。この悔しさをバネにして、がんばろう。

 

いいか?最後やぞ、胸張って。ありがとう。

 

本当に3年生、ありがとう」

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やりきったんやろ?何度も何度も監督が問いかけました。問いかけることで

 

前を向いて、自分自身を見つめなおすことができるのではないでしょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

答えは・・・2、手倉森浩でした。

 

最近では双子サッカーはよく聞きますが、当時は珍しかったですよね!!

 

パワーサッカーで旋風を巻き起こした大会でもありました。

 

手倉森誠は、今ではみんな知っている監督さんですよね。

 

その手腕も高く評価されています。

 






サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ