最後のロッカールーム 鵬学園高等学校







最後のロッカールーム 鵬学園高等学校

更新日:2018年08月26日

鵬学園高等学校

 

第95回全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム [DVD]

 

こんにちわ

 

名言を紹介しますね。

 

常に自分であれ!!

 

==============================

 

乗り越えていけるかどうか分からない。

 

でも乗り越えようとしない限り、できない。

 

【岡田武史】

 

※南アフリカW杯、日本代表監督に就任した岡田は

 

「ベスト4」という達成不可能と思える目標を掲げた。

 

==============================

 

第95回 対佐賀東 2回戦 0-4

 

赤地信彦監督の最後の言葉です・・・

 

「3年生ね。10人でよくやってくれたと思う。入部した時、本当に大丈夫かなって、

 

すごい心配した。冬場でも毎日のように先生怒って

 

「大丈夫か?」

 

と話したけど、こんなすばらしい舞台に立って、本当にかっこよかったし、

 

勝ちたかったな。

 

もう一試合、3年生と本当に試合したいなって。

 

今日の夜ミーティングしたかったなって。

 

3年生、高校サッカーこれで終わりだけど胸張って、

 

本当に良い試合だったし、男になってるって感じたんで、

 

ここで3年間やってきたことを3年生は自信もって、次のいろんなステージで

 

あると思うけど、胸張って謙虚にやってください。

 

1、2年生は気を引き締めて絶対に帰ってきましょう」

 






サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ