最後のロッカールーム 福井県立丸岡高等学校







最後のロッカールーム 福井県立丸岡高等学校

更新日:2018年11月09日

福井県立丸岡高等学校

 

 

 

第94回 全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム 【DVD】

 

 

 

こんにちは、

 

今日は、福井県立丸岡高等学校の第94回大会の

 

最後のロッカールームでの話を送ります。

 

その前に名言を紹介しますね。

 

名言

 

この世界では誰にでも起こること。

 

僕は、常にシュマイケルと比較された。

 

そういった比較を無視しなければならない。
【エドウィン・ファンデルサール】

 

※彼がマンチェスター・ユナイテッドにやってくるまでは、
ピーター・シュマイケルが正ゴールキーパーだった。
移籍当初はしばしば前任者と比較されたが、
6年間にわたり不動の正ゴールキーパーとしてゴールを守り続けた。

 

 

 

僕にジダンのプレーはできないが、彼もこちらの仕事はできない。
【ジャンクロード・マケレレ】

 

※フランス代表、レアルマドリードで、
守備をしないジダンの穴埋めをするように、敵の攻撃の芽を摘んできた。

 

 

 

人生がレモンのように酸っぱい試練を与えるなら、

 

そのレモンで美味しいレモネードを作って飲めばいい。

 

困難な状況こそ人を成長させる。
【アフシン・ゴトビ】

 

 

 

 

 

 

 

第94回 対松山工 2回戦 1(1PK4)1

 

小坂 康弘監督の最後の言葉です・・・

 

「お前らの頑張っている姿を見て、

 

俺は涙が出そうになった。

 

お前らが一生懸命やっていて、

 

辛い長い道のりだったと思うけど、

 

1年間よくやったと思うし、

 

また、これからも長く辛い険しい道があるけど、

 

そこでしっかり頑張れ。

 

それが俺は一番大事なことだと思う。

 

終わりは始まりなんで、次に向けて、

 

この後の人生を頑張ればいい。

 

高校サッカーやったここでの真価っていうのが、

 

お前らの10年後、20年後、30年後に出てくるんだ、

 

俺はそう思うよ」

 

 

 

 

 

 






サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ