最後のロッカールーム 岡山県立玉野光南高等学校







最後のロッカールーム 岡山県立玉野光南高等学校

更新日:2018年10月27日

岡山県立玉野光南高等学校

 

 

 

第92回 全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム [DVD]

 

 

 

こんにちは、

 

今日は、玉野光南高等学校の第92回大会の

 

最後のロッカールームでの話を送ります。

 

その前に名言を紹介しますね。

 

名言

 

苦しんだこと、つらかったこと、

 

頑張ったことはおくびにも出さず、

 

涼しい顔をして何かを成し遂げたいと思っている。

 

それが男の美学だと思っている。
【内田篤人】

 

 

 

すべてのプレースタイルに特徴があり、良い悪いというものではない。

 

しかし、私は自分で選んだスタイルで戦うし、

 

それができなければ勝つことはできないと思っている。
【ジョゼップ・グアルディオラ】

 

 

 

自分と向き合って、自分と格闘して、自問自答して、

 

弱い自分に打ち克って、自分らしく生き続けることが、自分に与えられた使命。

 

皆そうですよね。
【本田圭佑】

 

 

 

 

 

 

第92回 対星稜 3回戦 0(4PK5)3

 

乙倉 健二監督の最後の言葉です・・・

 

「夢の舞台、楽しかったな。

 

最弱の学年が、最高のチームになったね。

 

胸張って、岡山帰れば、いいんじゃない」

 

 

 






サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ