第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 流通経済大柏(千葉)VS矢板中央(栃木)







第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 流通経済大柏(千葉)VS矢板中央(栃木)

更新日:2018年01月19日

 

第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝

 

頂点まであと二つ、決戦の舞台は、埼玉スタジアム2002。

 

全国4093校の頂点を目指す戦い。
激闘をぶち抜いた最後の4チーム!

 

そして道半ばで敗れていった選手たちの涙!

 

準決勝直前SP
最後のロッカールーム
〜いつかこの涙が〜

 

4093校の頂点を争う4チームの紹介です。

 

3年ぶり5回目出場 流通経済大柏(千葉)VS 2年ぶり8回目出場 矢板中央(栃木)

 

夏のインターハイ王者、流通経済大柏。
注目はチームを牽引する2年生コンビ!
U-17日本代表候補 
DF関川郁万とFW熊澤和希!

 

DFの関川郁万は今大会無失点を誇る守備陣の要。

 

DF関川郁万

 

”いままで、ずっと無失点 DFラインにとって一番いい言葉
無失点優勝は目標にしていることなので・・・”

 

もう1人は、FW熊澤和希
準々決勝では、ダメ押しの3点目を決め、勢いに乗る!

 

FW熊澤和希

 

”今日はシンプルにいこうと思っていたので、
今日の得点は、シンプルにいった結果が1点になったかなぁと思います。
明日もワンタッチベースでやろうと思っているので、自分の味方を
上手く使いながら自分が点を取れたらいいなぁと思っています。”

 

 

対するは、8大会ぶりにベスト4に進んだ矢板中央。

 

MF稲見哲行

 

”自分たちのサッカーは総力戦、選手層の厚さを生かしたサッカーなので・・・”

 

そう語るのは、今大会2ゴールを挙げているキャプテンの稲見哲行。

 

5人の交代選手を含めた16人がレギュラークラスの実力を持つという矢板中央。

 

板橋幸大(2年)
大塚尋斗(2年)
飯島翼(2年)
内田航太郎(2年)
土沢昂太(2年)

 

準々決勝で途中出場した2年生大塚尋斗、その交代直後、
ベンチメンバー大塚の活躍で決勝点が生まれた。

 

MF稲見哲行

 

”自分たちのサッカーを落ち着いてしっかりやって
失点0で、2試合しっかり勝って、日本一を取りたいです。”

 

激戦必須の準決勝!
果たして、決勝に進むのは?

 

2018栃木SCレプリカユニフォーム 1ST(フィールドプレイヤー用半袖) <文字入れ3点セット> ※第一次予約受付

 

高校サッカー選手権 特集記事





関連ページ

今大会の応援リーダー大迫勇也
2年連続5回目の出場 長崎総合科学大学付属高校
半端ないって言われたいし・・・
優勝から1年 王者・青森山田
大迫を越えろ! 今大会の半端ない選手!
恩師が贈る言葉 最後のロッカールーム
夏のインターハイで準優勝した神奈川の強豪、日大藤沢
Little Glee Monster 応援歌 最後のロッカールーム
第96回 全国高校サッカー選手権 1回戦結果 観戦記事内容
サッカーで学んだ強さ
第96回 全国高校サッカー選手権 2回戦結果 観戦記事内容
誰よりも熱い背中
第96回 全国高校サッカー選手権 3回戦結果 観戦記事内容
実を結び始めたゴール
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 米子北VS前橋育英 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 明秀日立VS上田西 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 長崎総科大府VS流通経済大柏 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 日本文理VS矢板中央 観戦記事
戦い続けた応援団長
第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 上田西(長野)VS前橋育英(群馬)
注目選手たちの熱い冬に迫る! 長崎総合科学大学附属3年 FW安藤瑞季
注目選手たちの熱い冬に迫る! 山梨学院(3年) FW加藤拓己
注目選手たちの熱い冬に迫る! 神村学園(3年) MF高橋大悟
「大迫半端ないって」込められた伝統 2年連続20回目出場 滝川第二(兵庫)
前橋育英が悲願達成!!

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ