注目選手たちの熱い冬に迫る! 長崎総合科学大学附属3年 FW安藤瑞季







注目選手たちの熱い冬に迫る! 長崎総合科学大学附属3年 FW安藤瑞季

更新日:2018年01月20日

 

第96回全国高校サッカー選手権大会

 

大迫を越えろ!

 

注目選手たちの熱い冬に迫る!

 

長崎総合科学大学附属3年
FW安藤瑞季

 

「ゴール前だ、安藤が待っている、安藤のシュート!」

 

6度も全国を制した、名将、小嶺監督が鍛え挙げた、屈指のストライカー!

 

そんな安藤の武器は、圧倒的な当たりの強さと、強靭な体。
ずば抜けた決定力!
さらに度胸も兼ね備えた、怪物ストライカー!

 

J1セレッソ大坂に入団内定!
19歳以下日本代表入りも果たした。

 

前回の選手権。

 

安藤は2年生エースとして出場するも、力を発揮できず、選手権無得点!
チームも2回戦で敗退した。

 

FW安藤瑞季

 

”その悔しさを晴らすっていう最高の舞台だと思うので、
小嶺先生もこの学校に来て、初優勝になれるように自分たちのやっぱ力を出すっていうので
全身全霊込めてゴールに向かいたいです。”

 

そして、高い志を持って迎えた選手権!
初戦の相手は愛知代表の中京大中京。

 

「荒木がボールを持ってゴール前だ。安藤が待っている。安藤ゴール!」

 

全国初ゴール!

 

選手権初ゴールを挙げ、初戦を突破。

 

 

続く2回戦

 

山口代表の高川学園を相手に、

 

「さぁ、安藤にボールが入る、思い切りの良さを魅せ、2試合連続ゴール!」
チームを勝利へ導いた。

 

FW安藤瑞季

 

”そこは得点に自分は飢えていますので・・・
11得点を目指して自分はやっていますし、
(大迫さんの大会記録)
超えられるように頑張りたいと思います。”

 

目指すは大会得点王!!

 

そして3回戦。

 

相手は前回大会王者、青森山田。

 

10番の郷家友太とは18以下日本代表で競い合う絶対に負けたくない相手!

 

その王者相手に
味方のシュートのこぼれ球にすばやく反応するも、ゴールならず!
対して王者青森山田も、長崎総科大附ゴールへ襲い掛かる。

 

そんな中、この男が期待に応える。

 

「8番の田中が中に入れたボール、軽いトラップから安藤、前を向いています。
シュート、決まったー!」

 

絶妙なトラップから3試合連続ゴール。
安藤のこのゴールが決勝点となり、青森山田を撃破!

 

試合後、ピッチで泣き崩れるライバルの郷家。
すると、安藤が声をかける。

 

FW安藤瑞季

 

”試合が終わった後、(郷家が)泣いている姿を見たら、やっぱり、自分たちは、
次の試合絶対負けたらいけないなと思いました。”

 

≪GAME≫'18 1stレプリカユニフォーム SS-S/M-L/O-XO/XA-XBサイズ

 

そして、迎えた準々決勝!

 

相手は千葉代表、インターハイ王者の流通経済大柏。
しかし、ピッチに絶対的エース安藤の姿はなかった。
この試合安藤はイエローカーその累積で出場停止。
スタンドからチームの勝利を信じ声を上げる。

 

インターハイ王者相手に前半を互角に戦った長崎総科大附属。
しかし、先制点を許してしまう。

 

1点を追う苦しい展開。必死に相手ゴールに向かう。
出場できないながらもチームの勝利を信じて声を上げる安藤。

 

しかし、その後、追加点を許した長崎総科大附属。
惜しくもインターハイ王者の前に力尽きた。

 

安藤は準々決勝で大会を去ることに

 

FW安藤瑞季

 

”やっぱり、自分が最終的に試合に出られなくて、チームが負けるということは、
凄い悔しい気持ちで終わったんですけど、自分は、仲間を信じていたので、
負けても悔いはないです。
でも、もっと点を取りたいっていうゴールへの貪欲さは、まだ自分には満たされて
いない分があるので、点を取れるフォワードになりたいです。”

 

高校サッカー選手権 特集記事





関連ページ

今大会の応援リーダー大迫勇也
2年連続5回目の出場 長崎総合科学大学付属高校
半端ないって言われたいし・・・
優勝から1年 王者・青森山田
大迫を越えろ! 今大会の半端ない選手!
恩師が贈る言葉 最後のロッカールーム
夏のインターハイで準優勝した神奈川の強豪、日大藤沢
Little Glee Monster 応援歌 最後のロッカールーム
第96回 全国高校サッカー選手権 1回戦結果 観戦記事内容
サッカーで学んだ強さ
第96回 全国高校サッカー選手権 2回戦結果 観戦記事内容
誰よりも熱い背中
第96回 全国高校サッカー選手権 3回戦結果 観戦記事内容
実を結び始めたゴール
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 米子北VS前橋育英 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 明秀日立VS上田西 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 長崎総科大府VS流通経済大柏 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 日本文理VS矢板中央 観戦記事
戦い続けた応援団長
第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 上田西(長野)VS前橋育英(群馬)
第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 流通経済大柏(千葉)VS矢板中央(栃木)
注目選手たちの熱い冬に迫る! 山梨学院(3年) FW加藤拓己
注目選手たちの熱い冬に迫る! 神村学園(3年) MF高橋大悟
「大迫半端ないって」込められた伝統 2年連続20回目出場 滝川第二(兵庫)
前橋育英が悲願達成!!

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ