「大迫半端ないって」込められた伝統 2年連続20回目出場 滝川第二(兵庫)







「大迫半端ないって」込められた伝統 2年連続20回目出場 滝川第二(兵庫)

更新日:2018年08月23日

 

大迫を越えろ!

 

「大迫半端ないって」込められた伝統

 

2年連続20回目出場 滝川第二(兵庫)

 

チームを指揮するのは就任3年目の松岡徹監督
彼には忘れられない試合がある。

 

それは、9大会前の準々決勝、
大迫勇也擁する鹿児島城西との一戦。

 

大迫の4試合連続2ゴールなどで、大量6失点。
当時コーチだった松岡さんは、その攻撃力に脱帽した。

 

松岡徹監督

 

”あの試合は凄かったです。
6失点は自分が知っている中ではなかったですね
衝撃的でしたね”

 

この衝撃的敗戦の後だった。

 

試合後のロッカールーム

 

あの名台詞が生まれる。

 

滝川第二キャプテン 中西隆裕

 

「大迫半端ないってもー!
あいつ半端ないって
後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん
そんなん 出来ひんやん 普通
そんなん 出来る?
言っといてや 出来るんやったら
新聞や もう全部 新聞や
撮られたしもうー
(大迫が)また一面やし
またまたまたまた2ゴールやし
1ゴールにしとけば良かった
大迫うまいなー
どうやったら大迫とめらるんやろ?
あれは絶対、日本だ表に入るなぁ」

 

 

滝川第二 栫裕保監督(当時)

 

”あれは凄かった
俺、握手してもらったぞ
鹿児島城西を応援しよう”

 

大会の後にも関わらず、キャプテンが仲間を笑わせ、
次第に笑顔が満ちていった滝川第二ロッカー。

 

この明るいロッカーの様子こそが、
滝川第二らしさそのものだと松岡監督は言う。

 

あの
「怯まず、驕らず、溌剌と」って言う言葉がモットーなんで
溌剌とするって元気よくするっていうところは
他のチームとはもしかしたら違うところかもわかんないですね。
試合に負けたということを素直にやはり受け入れる
爽やかで終わったほうが、ね、彼たちも選手の次につながっていくと思うんで・・・」

 

そんな伝統を受け継いで今大会も
出場した滝川第二

 

試合前ー

 

緊張感溢れるロッカーで何と、一発芸を披露。
「ボムッ イエェー!」

 

”試合前は、僕だけじゃないけど、
試合前に監督が「一発芸やれ!」
と言われるので”

 

怯まず、驕らず、溌剌と

 

滝川第二らしくピッチでも躍動する

 

2回戦、帝京大可児との試合。

 

前半10分に先制すると、その7分後にはリードを2点に広げ、
幸先のいいスタートを切る。

 

しかし、後半5分、PKで同点に追いつかれると、
後半31分、2点のリードを守れず、終盤に逆転を許してしまう。

 

最後まで諦めない滝川第二
逆転勝利を信じて、
怯まず相手ゴールに襲い掛かる。

 

しかし、試合終了のホイッスル。

 

滝川第二の選手権は2回戦で終わった。

 

試合後のロッカールーム

 

まさかの結果に、うなだれる選手たち。

 

大人 ダウポンチ福袋 2018【Dalponte】ダウポンチ(DPZ-FUKU18)*00

 

松岡徹監督

 

”負けは負でやはり、ね、認める
それもやっぱり、相手のほうが力が上やった
それを素直に認めていく
元気で希望ある試合が出来たと思います。
本当に、次につなげて、頑張ってください。”

 

そして
最後やはり一発芸。
笑って、次の一歩を踏み出す!

 

松岡徹監督

 

”これが滝川第二なんです”

 

大迫半端内から9年

 

今大会の最後のロッカールームも
あの時と同じ明るい笑顔の溌剌としたものだった。

 

松岡徹監督

 

”(選手は)切り替え早いですねぇー
まぁ、あの、試合終わった後も、いい雰囲気で終えて、
「次、頑張ろう」と言うところが
昔も今も変わらないと思います。
またあのー、この舞台に戻って、滝二らしさでチャレンジしたいなと
思いますので、頑張ります。”

 

怯まず 驕らず 溌剌と

 

先輩たちが築いてきた伝統は今もチームの原動力だ。

 

高校サッカー選手権 特集記事





関連ページ

今大会の応援リーダー大迫勇也
2年連続5回目の出場 長崎総合科学大学付属高校
半端ないって言われたいし・・・
優勝から1年 王者・青森山田
大迫を越えろ! 今大会の半端ない選手!
恩師が贈る言葉 最後のロッカールーム
夏のインターハイで準優勝した神奈川の強豪、日大藤沢
Little Glee Monster 応援歌 最後のロッカールーム
第96回 全国高校サッカー選手権 1回戦結果 観戦記事内容
サッカーで学んだ強さ
第96回 全国高校サッカー選手権 2回戦結果 観戦記事内容
誰よりも熱い背中
第96回 全国高校サッカー選手権 3回戦結果 観戦記事内容
実を結び始めたゴール
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 米子北VS前橋育英 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 明秀日立VS上田西 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 長崎総科大府VS流通経済大柏 観戦記事
第96回 全国高校サッカー選手権 準々決勝 日本文理VS矢板中央 観戦記事
戦い続けた応援団長
第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 上田西(長野)VS前橋育英(群馬)
第96回全国高校サッカー選手権大会 準決勝 4093校の頂点を争う4チームの紹介 流通経済大柏(千葉)VS矢板中央(栃木)
注目選手たちの熱い冬に迫る! 長崎総合科学大学附属3年 FW安藤瑞季
注目選手たちの熱い冬に迫る! 山梨学院(3年) FW加藤拓己
注目選手たちの熱い冬に迫る! 神村学園(3年) MF高橋大悟
前橋育英が悲願達成!!

サッカー戦術 最後のロッカールーム!! サッカー練習法 高校サッカー選手権 特集記事 2017 ジャージ サイトマップ